2017/11/22 18:50

観月ありさ「ナースのお仕事」以来、松下由樹と共演

「『12月25日、雪』~天国と地獄~」製作発表記者会見に登壇した観月ありさ、松下由樹
「『12月25日、雪』~天国と地獄~」製作発表記者会見に登壇した観月ありさ、松下由樹

女優の観月ありさが「座・ALISA」を旗揚げ、その第1弾公演となる「『12月25日、雪』~天国と地獄~」製作発表記者会見が都内で行われ、観月の他、ドラマ「ナースのお仕事」(フジテレビ系)以来の共演となる松下由樹が出席した。

同作は、ドイツ生まれでフランスで活躍した作曲家ジャック・オッフェンバックの喜歌劇「天国と地獄」を原作に、日本のクリスマスに起こった悲喜劇の物語へとリライト。朗読と歌、そしてダンスを織り込んだ新たなエンタテインメント作品として上演される。

観月、松下と共に、五関晃一(A.B.C-Z)、ゴスペル歌手のコング桑田、若手俳優の佐藤永典が出演することも発表されている。

観月は旗揚げのきっかけについて「以前から何かプロデュースしたいなという気持ちがすごく強かったんですね。自分にしかできない何かは何だろうと考えた時に、ずっと芝居をやってきて、そしてずっと歌もコンスタントにやってきて、両方を兼ね備えたステージというものができないかなと思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >