2017/11/22 06:10

吉本実憂「大江戸ロボコン」で、岸優太をビシバシたたく“江戸っ子娘”に

少し気の強い江戸のからくり人形師の娘・ひさを演じる吉本実憂
少し気の強い江戸のからくり人形師の娘・ひさを演じる吉本実憂

NHK Eテレでは、11月27日(月)~30日(木)に「ロボコン30年記念ドラマ Rの法則スペシャル『大江戸ロボコン』」(夜6:55-7:25)を放送する。

同作は、「Rの法則」(毎週月~木曜夜6:55-7:25)と「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテス2017」がコラボレーションした時代劇。“高専ロボコン”出場を目指す高専生・将也(岸優太)が、ある日突然「天保の改革」中の江戸時代にタイムスリップしてしまう。

からくり人形師の源蔵(和田聰宏)とその娘のひさ(吉本実憂)の元へ転がり込んだ将也は、江戸の「からくり人形大試合」に出場することになるが、とある陰謀に巻き込まれていく。今回、将也を度々叱りながらサポートするひさ役の吉本にインタビューを行い、見どころなどを聞いた。

■ 今までで1番、アドリブを楽しめた

――今作は突き抜けたコメディーですが、撮影をしてみて、ほかの現場との違いなどは感じましたか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >