2017/11/24 09:00

「コウノドリ」吉田羊「今作が終わるまで小松さんと一緒に生きていく」

撮影●諸井純二
撮影●諸井純二

毎話、涙と感動を誘う医療ヒューマンドラマ「コウノドリ」(TBS系)のシーズン2が中盤に入り、いよいよ見逃せない展開に。今回のリレー連載には、ベテラン助産師・小松留美子役の吉田羊が登場。いつも明るく頼れる存在の小松を演じる吉田に、役の魅力から共演者のマル秘エピソードまで直撃!

■ 日本にはいい女優さんがいっぱいいるなと思います

―シーズン2が中盤まで進んでいますが、2の台本を最初に読んだ感想を教えてください。

この2年間でそれぞれの役が経てきた時間を感じられるような始まりで、今回は妊娠出産がゴールじゃなくてスタート、そこから続いていく現実を描いているので、作品世界も深くなっていると感じました。台本を読むとすごく泣けちゃうんですけど、そこが小松さんとしての課題かなと思っています。経験豊富でいろんな妊婦さんを見てきた小松さんは、そんなにめそめそしないと思うんですよね。だから常に客観性をもって演じられるようにと意識していますが、難しいです。現場でゲストの女優さんを見ると泣けてきそうになるので、必死で堪えて。泣いちゃいけないシーンは、台本を何回も読んで泣き尽くして、涙を枯らしてから現場に入るようにしています(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >