2017/11/24 22:05

三浦皇成の“復活”を支えた「妻の手料理」とは?

「キシュメシ!」に登場した三浦皇成騎手/(C)YTV
「キシュメシ!」に登場した三浦皇成騎手/(C)YTV

11月3日より読売テレビにて放送中のミニ番組「キシュメシ!」。最終回となる11月24日(金)の放送では、三浦皇成騎手が自身の“キシュメシ”について語った。

JRAで活躍するトップジョッキーたちが、自身のコンディションを保つために普段食べている「こだわりのメニュー(=キシュメシ)」を紹介する同番組。ナビゲーターとして毎回登場する現役モデルたちが、ジョッキーとのトークから、美容と健康にも役立つ情報を聞き出した。

今回登場した三浦騎手は、デビュー1年目から91勝を上げるなど大活躍し、武豊騎手の持っていた新人年間最多勝記録を塗り替える快挙を成し遂げた、関東のトップジョッキー。2016年の落馬事故で重傷を負いながらも、ことし見事にカムバックを果たし、精力的な騎乗でファンを沸かせている。

そんな三浦騎手の「キシュメシ」は“鶏肉のビール煮”。小さい頃から母親が「体づくりのために」とよく作ってくれたことから、鶏肉料理が好きだったという三浦騎手は、「その中でも、妻が作ってくれる“鶏肉のビール煮”が一番好きです。ビールで煮ることで肉が柔らかくなっているし、味に深みが出るところが特にいいですね!」と告白。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >