2017/11/27 06:00

清野菜名、涙、涙…“お姫様抱っこ”でクランクアップ

目に涙を浮かべる清野菜名/(C)テレビ朝日
目に涙を浮かべる清野菜名/(C)テレビ朝日

黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を描く帯ドラマ劇場「トットちゃん!」。徹子役を演じてきた清野菜名がクランクアップを迎えた。

清野は子役・豊嶋花からバトンを引き継ぎ、11月より本格的に登場。15歳から63歳までの徹子の半生を演じきり、そのひたむきで真っすぐな演技が、注目を集めてきた。

クランクアップ当日は、とある関東地方の海岸での撮影。ラストシーンは恋人、カール・祐介・ケルナー役の城田優と砂浜で2人きりで語り合うシーンだった。

すべての撮影が終わったところで、助監督が「われらがトットちゃん、清野菜名さんがオールアップです!」と声を掛けると、スタッフ一同から大歓声が起こった。

清野は満面の笑みで両手を高く掲げて「イエーイ!」と応じ、星田良子監督と「ありがとうございました」とハグ。城田ともがっちりと握手を交わした。

充実感いっぱいの笑顔を浮かべていた清野だが、スタッフからひと言を求められると感極まって涙がこみ上げ、「皆さまお疲れさまでした。不慣れなところもあってご迷惑をおかけしたと思うのですが、撮影はすごく楽しかったです。ありがとうございました!」と、絞り出すようにあいさつ。その後は涙があふれて言葉にならず、「ただただ感無量です!」と、大役を演じきった心境を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >