2017/11/25 06:30

AKB48・岡部麟、鈴木拓の印象は「さぼりがち」

岡部麟がチーム8の冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」を語る
岡部麟がチーム8の冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」を語る

AKB48チーム8関東メンバーの冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎週日曜夜11:30-0:00、チバテレ)に出演するメンバーに迫る、WEBサイト「ザテレビジョン」オリジナルのリレーインタビュー。

5人目は、茨城県代表の岡部麟を直撃! 9月10日に発売されたAKB48・50枚目のシングル「11月のアンクレット」で初めて表題曲選抜メンバー入りするなど、いま勢いのある岡部に、チーム8の冠番組について語ってもらった。

■ 最初は不安

――これまで何度か収録に参加してきましたが、いかがですか?

思っていた以上に無茶ぶりが多かったので、初回のオープニングから「やばい! この番組うまくできるかな?」って不安だったんです。でも、鈴木拓さんがフォローして助けてくださって、いいタイミングでツッコミなどを入れてくださるので、すごい助けていただけているなって思って安心しています。

――共演前の鈴木さんは、違うイメージだったのですか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >