2017/11/29 23:10

「いだてん」であの“足立ユイ”が遊女役!志ん生はビートたけしに決定

2019年1月スタートの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で、古今亭志ん生を演じるビートたけし
2019年1月スタートの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で、古今亭志ん生を演じるビートたけし

2019年1月スタートの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(NHK総合ほか)の物語の“ナビゲーター”であり、タイトルにも含まれる「東京オリムピック噺」を語る落語家・古今亭志ん生役がビートたけしに決定。ほか、若き日の志ん生である美濃部孝蔵役の森山未來、そして志ん生を取り巻く人々として、神木隆之介、橋本愛、川栄李奈、峯田和伸、松尾スズキの出演が発表された。

同作は、日本人が初めてオリンピックに挑戦した1912年ストックホルム大会、1936年ベルリン大会、1964年東京大会の3大会を中心に、日本人とオリンピックの歴史、その激動の52年間を描く。日本最初のオリンピック選手としてストックホルム大会に立った金栗四三を演じる中村勘九郎と、東京オリンピックを組織委員会事務総長として成功に導く田畑政治を演じる阿部サダヲの“リレー方式”で主演を務める。

2人の主人公と全く違う道を歩みながらも、オリンピックを縁に人生が重なりあっていくのが、志ん生とその周りの浅草の個性豊かな人々。志ん生と美濃部、そして松尾が演じる明治時代の人気落語家・橘家圓喬の3人が実在の人物だが、他の出演者はオリジナルのキャラクターを演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >