2017/11/30 12:39

清水尋也「20問20答」チャームポイントは“死んだ目”!? 笑いのツボも「人とは若干違います(笑)」【U-22美男子名鑑】

不思議な雰囲気を持つ若手注目俳優・清水尋也に20問20答!/撮影=コザイリサ
不思議な雰囲気を持つ若手注目俳優・清水尋也に20問20答!/撮影=コザイリサ

この冬、ドラマや映画に出演するなど絶対注目の22歳以下“イケメン”を紹介する「U-22 美男子名鑑」シリーズ。今回は、映画「ちはやふる -結び-」(2018年3月17日土曜公開)で、北央学園かるた部前主将・須藤暁人を演じる清水尋也が登場! 

シリーズ前作「ちはやふる 上の句・下の句」(’16年)以来2年ぶりの須藤役に、「今回は視界が若干広くなって、余裕を持ってお芝居ができた感じがします」という清水。映画「渇き。」(2014年)、「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」(2015年)、「ハルチカ」(2017年)など話題作への出演が続く清水に20問20問を投げ掛けてみた。

■ Q1:役者になろうと思ったきっかけと、現在の事務所に入ったきっかけは?

兄(清水尚弥)の映画を見に行った時にあるマネージャーさんに声をかけられたことがきっかけです。始めた当初はこの仕事に対するモチベーションはまったくなくて…。映画「ヒミズ」(2011年)を見てから“続けないといけない”って謎の使命感みたいなものに駆られて、そこからは俳優の道でやっていこうという気持ちに変わりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >