2017/12/03 05:00

常盤貴子と木村多江の修羅場に玉木宏「なすすべがない」

玉木宏、常盤貴子、木村多江の豪華キャストで贈る松本清張ドラマ「鬼畜」/(C)テレビ朝日
玉木宏、常盤貴子、木村多江の豪華キャストで贈る松本清張ドラマ「鬼畜」/(C)テレビ朝日

12月24日(日)夜9時より「ドラマスペシャル 松本清張『鬼畜』」が、テレビ朝日系で放送されることが決定した。同作は、松本清張初期の傑作短編小説で、清張が実話を基に1957年に執筆、善良な人間の心に悪魔が生まれる瞬間と親子の絆を描き、読者の胸の内を深くえぐった。

主演は、「砂の器」(2011年)に続き、清張ドラマは2作目となる玉木宏。葛藤しながらも道を踏み外してしまう印刷職人・宗吉演じる。

宗吉をじわじわと追い詰める妻・梅子には常盤貴子。夫の裏切りを知り、冷酷な女に変貌を遂げていくさまを迫真の演技で見せる。そして、木村多江がしたたかで妖艶な愛人・菊代を熱演。梅子と菊代が対面する修羅場シーンはスタジオ中に緊迫感が漂った

さらに柳葉敏郎、余貴美子、橋爪功なども登場。脚本は竹山洋、演出は「相棒」シリーズの和泉聖治監督が務める。

■ 玉木宏 コメント 

――「鬼畜」という作品について、どんな思いを持ちましたか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >