2017/12/01 08:00

高杉真宙、浜辺美波に翻弄される家畜“ポチ”に!「賭ケグルイ」で新境地

1月期新ドラマ「賭ケグルイ」(TBSほか)への出演が決まった高杉真宙/(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
1月期新ドラマ「賭ケグルイ」(TBSほか)への出演が決まった高杉真宙/(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS

浜辺美波主演、英勉監督のメガホンで2018年1月クールに実写ドラマ化が決定した「賭ケグルイ」(TBSほか)に、10月クールも連続ドラマで主演を務めるなど活躍著しい若手俳優・高杉真宙の出演が決定した。

高杉は、ヘタレで勝負に弱く、学園の底辺に追いやられるも、夢子(浜辺)との出会いにより、彼女に翻弄(ほんろう)されながらも強い味方となる男子高校生・鈴井涼太を演じる。

「賭ケグルイ」は、河本ほむら原作、尚村透作画の月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中の大ヒット漫画の実写化作品。

本作の舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの“階級”を決定するものはギャンブルの強さで、勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは家畜となる。

ある日、この学園に転校してきた謎多き、清らかな美少女・蛇喰夢子は、リスクを負うことに快感を覚える“賭ケグルイ”だった。

今回高杉が演じる鈴井は、気弱で博才がなく、ギャンブルの強さが全てとされる百花王学園において、最下層とされる家畜“ポチ”に身を落とすも、転校してきた夢子に救われ、その後、彼女と行動を供にするパートナーとなる人物。ギャンブル狂が集う百花王学園において、唯一といっていい常識的な感覚の持ち主だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >