2017/12/01 21:00

「明日の約束」工藤阿須加の予想外のDV演技が話題に!

「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)で、日向(井上真央)の恋人・本庄を演じる工藤阿須加/(C)カンテレ
「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)で、日向(井上真央)の恋人・本庄を演じる工藤阿須加/(C)カンテレ

11月28日放送の「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)第7話で、これまでのイメージを一新させるような演技を見せた工藤阿須加が、自身の役作りなどについて明かした。

同ドラマは、高校のスクールカウンセラー・日向(井上真央)が、人間関係に葛藤しながら男子生徒の吉岡圭吾(遠藤健慎)の死の謎を究明するヒューマン・ミステリー。

日向の恋人・本庄を演じる工藤は、第7話のラストで日向を突き飛ばしたあげく髪をつかみ、「親を悪く言うな」とすごむひょう変ぶりを見せ、視聴者を驚かせた。

これまで好青年な役が多かった工藤なだけに、このけんまくなシーンの後には、「怖すぎて震える」「かなりショック」といった声がネット上にあがった。

そんな視聴者のリアクションを受け、工藤は「そう思っていただけて良かったです。監督と“キレる”“暴力をふるう”行為を本庄ならどうするか…と話し合い、日向の髪をつかむのが良いのではないか、となりました。殴るよりも、髪をつかまれるショック・恐怖の方が強いと思ったんです」と徹底した役作りを行っていたことを明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >