2017/12/04 19:22

「陸王」、最終回を姓名判断とペンギン占いで“勝手に”大予想!

大盛り上がりの展開となっている「陸王」。最終回がどうなるのか気になる人が続出!/(C)TBS
大盛り上がりの展開となっている「陸王」。最終回がどうなるのか気になる人が続出!/(C)TBS

最終回が気になる秋ドラマから「陸王」をピックアップ!! 開運アドバイザー安斎勝洋氏の「姓名判断」&アクアパーク品川のケープペンギン・ソラによる「ペンギン占い」で結末を大予想!!

安斎勝洋氏には、「陸王」の宮沢紘一が持つ字画から総合運と性格などの基本データ。ペンギン占いでは「こはぜ屋が『陸王』失敗で倒産」と「こはぜ屋が『陸王』成功で経営改善」の2択から選んでもらった。

■ 姓名判断では「逆境に弱い宮沢だが、運気上昇で乗り切る?」

宮沢紘一の総運38画は「技能を生かす仕事に就けば、相当な財を成します。名誉や地位を得る可能性が高い」と安斎氏。宮沢にとって足袋業者の4代目社長は天職!? しかし、人運27画の影響を強く受けているため、好不調の波が出やすい。ランニングシューズ「陸王」作りも成功と失敗の繰り返しだ。ケガからの復帰を目指すマラソン選手・茂木との契約にこぎ着けたと思いきや、第5話(11/19放送)ではライバル会社のアトランティスの横やりが入り、またもや暗雲が漂い始める。宮沢の総運は、決して逆境に強いタイプではないようなので先行きが不安だが「宮沢さんの運気が高まると、周りの人たちの運も上昇。それだけ影響力がある人です」の言葉が現実になるとしたら、まだ十分逆転は可能。宮沢が笑えば、運気が上がり、「こはぜ屋」の面々はもちろん、再起を図る茂木も笑顔になれるかも?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >