2017/12/09 08:00

EXILE松本利夫、“コワモテの男”を熱演!

「大阪環状線」ドラマ芦原橋駅編で共演する松本利夫と井頭愛海/(C)カンテレ
「大阪環状線」ドラマ芦原橋駅編で共演する松本利夫と井頭愛海/(C)カンテレ

カンテレが地元・大阪で環状線の駅を舞台に制作する1話完結のオムニバスドラマ「大阪環状線ひと駅ごとの愛物語」の第3弾「大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル」が、2018年1月16日(火)から放送される。そして「Station10」となる3月20日(火)放送の芦原橋駅編「私が魚になる前に踊って」には、EXILEの松本利夫と井頭愛海(X21)が出演する。

シリーズを締めくくる最終話「Station10」。車いすの少女・桃(井頭愛海)が、兄・蒼太に会うため芦原橋駅にやって来るが、いかにもガラの悪そうな男・黄川田(松本利夫)から蒼太は留守だと聞かされる。桃は、蒼太が戻るまで黄川田と過ごすことに…というストーリー。

今回の役柄の印象について松本は「意外と、こういういかにもコワモテの役は初めてで…。演じてみると案外すんなりハマっちゃうもんだなと思いました」とコメント。

一方、井頭は「“桃”が登場して、その場が明るくなったり、ちょっと違う風を吹き込めるような、そんな役でありたいなと思います」と意欲を燃やす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >