2017/12/10 10:00

「私の家を壊して下さい」出演のTKO木下『恋にも似ていて寂しい気持ちに』

TKO木下は13年間放置された空き家の解体に密着/(C)カンテレ
TKO木下は13年間放置された空き家の解体に密着/(C)カンテレ

使われなくなった家に“解体立会人”が出向き、家主が抱える建物の問題を解決、解体までに密着するドキュメント・バラエティー「私の家を壊して下さい」が、12月10日(日)昼4時からフジテレビ系で放送される。

解体立会人の木下隆行(TKO)は、13年間放置されている空き家の解体に密着。元々4人家族だったが両親が他界し、子供2人は結婚して空き家に。両親の思い出が残る家のため踏み出せないでいたが、ようやく決断した子供たちから託され、木下は家の解体に立ち会う。

木下は「家を造るのは時間がかかるけど、解体するのは一瞬だなって。なんか、恋にも似ていて、ちょっぴり寂しい気持ちになりました」とコメント。

また、同じく立会人の奈美悦子とはなわは、夫に先立たれ、女手一つで守り続けた家を、老朽化のため解体することを決断した家主の元へ。解体が始まり、重機でどんどん破壊していくプロの技術に、はなわもあぜんとする。

奈美は「私たちも、何を残して、何を処分するのか考え、すごく勉強になりました」、はなわは「実家がまさに同じような悩みで家族会議をしていた時で、本当に日本の社会問題ですね」とそれぞれ感慨深げ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >