2017/12/12 12:00

工藤遥卒業公演のモー娘。全メンバー、あやちょ、工藤本人のメッセージ全網羅!その2

ときおり涙を流しながらメッセージを読む工藤遥
ときおり涙を流しながらメッセージを読む工藤遥

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋〜We are MORNING MUSUME。〜工藤遥卒業スペシャルで、各メンバーから工藤遥かに贈られたメッセージを全文掲載! モーニング娘。'17のメンバーだけでなく、お祝いにかけつけたアンジュルムのリーダー和田彩花のお手紙、工藤遥本人の卒業メッセージも網羅。永久保存版です! その2では、9、10期メンバー。そして工藤遥のメッセージを紹介。

■ 佐藤優樹

「どぅー、卒業おめでとうございます! そうですね、どぅーと初めて会ったときは、なんでこの人こんなに愛されてるんだろうって。なんか優樹には、こんなガーガーギスギス言ったくせに、なんで優樹にはそんな態度なのに人から愛されてるんだろうって思って。すごいふしぎなイメージだったんですけど、なんか小学6年生のときの優樹と、今、中学3年生の優樹(間違いで会場がざわつく)。高校3年生の優樹のね、脳回路が変わって。思考回路だ。間違っちゃった! その思考回路が変わったんですよ。その思考回路が変わった瞬間に、なんでどぅーが愛されてたんだろうって。小学6年生のときってスゴい毎日イライラしてたわけですよ。なんかわかんないけど、スゴい悔しくて、スゴいうらやましくて、どっちかというと優樹は、どぅーが愛情が伝わりやすい行動をしないと伝わらないかもしれないけど、優樹は思った以上の愛情を注いでくれないと伝わらない超めんどくさい女の子だからね。そういう子だから、どぅーがすごいなんか最初は相方として“まーどぅー”としてやっていたけど、ぶっちゃけスゴい離れていたかったのよ。分かる? 分かってお願い。そういう感覚だったの。なんだけど、高校3年生になって、最近なの。この前気づいたんだけどね。優樹は、自分のことばっか考えてる人間なわけよ。どぅーは他人のことばっか考えてる人間なワケ。もうここでさ、分かる? 違うでしょ。違うじゃん。そういう感覚だから、すごい悔しくて。なんだっけ。もう全然違う話しするね。何を言えばいいのか、自分の心が整理がついてないけよ。あのなんかさ、自分的には大人ぶってるのか大人ぶってないのか、優樹も自分で何やってるのかよくわからないけど、ちょっと整理がついてないの。今も何なのかわからないの、この空間が。なんでオレンジだらけなんだろう、なんでどぅーがそんなオレンジなんだろうっていう。なんか自分の中ではまだ、思考回路が思考回路されてないワケ。そこだけ。だからとりあえず優樹はどぅーが卒業したあと、気づくんだよね。どぅーがいないって。ヤメテ! こっちみない、あっち見て(工藤に対して)。それで気づくわけよ多分。だから、今は多分気づかないけど、6年別に楽しくなかったかって言ったら、全然そんなことなくて。ずっと悔やんでたかっていうと、全然悔やんでたけど、別にまぁも嫌いではなかったし、嫌いではなかったんだけど、どぅーが卒業した後は自分のことばっか考えてる人間の佐藤と、他人のことばっか考えてる工藤はくらちゃん(間違える)、遥ちゃん。そう、どぅーと2人足して2の人間。他人のことも考えられて、自分のことばっかも考えらる人間に、次、どぅーと会ったときにそんな人間になっていたいなっていうのは思います。でもね、何したらいいかわかんないな。何言ったらいいの、助けてみんなー。ありがとう! 本当に6年間すごくいろいろあったけど、やー長いね、ごめんなさい。もうおしまいにするね。バイバイ! 卒業おめでとう!」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >