2017/12/14 07:00

長澤まさみ、変幻自在なコスプレ披露! 11年ぶりの“月9”ドラマ主演に

2018年4月期に長澤まさみ主演のドラマ「コンフィデンスマンJP」の放送が決定/(C)フジテレビ
2018年4月期に長澤まさみ主演のドラマ「コンフィデンスマンJP」の放送が決定/(C)フジテレビ

フジテレビ系では、2018年4月期の“月9”枠に長澤まさみが主演を務めるドラマ「コンフィデンスマンJP」の放送が決定した。長澤のほか、東出昌大と小日向文世の出演も決定し、3人それぞれがコンフィデンスマン(信用詐欺師)として活躍する“コンゲーム”作品となる。

脚本は映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(2005年)や、ドラマ「リーガルハイ」シリーズ(2012年ほか、フジテレビ系)など、数々のヒット作を生み出した古沢良太が担当。

そんな古沢が今回描く題材“コンゲーム”は、映画「ミッション:インポッシブル」シリーズや映画「オーシャンズ11」シリーズなどが代表作として挙げられ、主人公の詐欺師がだましだまされながら二転三転するストーリーが特徴だ。古沢にとって“コンゲーム”作品は初めての挑戦となる。

本作は、“欲望”や“金”をテーマに、一見、平凡で善良そうな容姿のダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)という3人のコンフィデンスマンたちが織り成す痛快エンターテインメントコメディー作品。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >