2017/12/15 11:05

お天気キャスター森田正光「“スマホの天気予報”を見てやっている」

森田正光
森田正光

12月14日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、「業界騒然の暴露満載!関係者の皆さん!ここまで喋ってすみませんSP」を放送。約40年にわたり、視聴者にわかりやすく天気予報を伝え続けるお天気キャスター森田正光が、衝撃すぎる天気予測の仕方などを大暴露した。

「今67歳、テレビに出始めてから40年位で」という森田。「ずっと天気を40年って凄いなぁ」とMCの河本準一(次長課長)は感心する。実は気象予報士の資格を取るのは非常に難しく、合格率は100人中4~5人の難関試験だという。

「天気図を見て予報しているんでしょう?」と河本。「でも今は……、こんな事言っていいのかな?」と森田が言うと「こんなこと言っていいのかなっていう番組なんです」とMCの名倉潤(ネプチューン)が笑う。「それを承諾した上で来たんですから森田さんも」と河本も突っ込む。

すると森田が「あの……、天気予報って我々、ほとんど出してないです」と暴露。「どういうこと?」という言葉が飛び交う中、森田がどうやって天気予測をしているのかを話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >