2017/12/16 09:00

尾上松也、松本潤&中村七之助へのジェラシーを告白

ドラマやミュージカルでも活躍する売れっ子歌舞伎役者・尾上松也が「おかべろ」に登場/(C)カンテレ
ドラマやミュージカルでも活躍する売れっ子歌舞伎役者・尾上松也が「おかべろ」に登場/(C)カンテレ

12月16日(土)昼2時27分からカンテレで放送されるトークバラエティー「おかべろ」に、歌舞伎俳優の尾上松也が、一番弟子で“ママ”と呼ばれている尾上徳松と共に登場する。

端正な顔立ちで、幼い頃から子役として注目を集め、現在は歌舞伎以外にもミュージカルやテレビドラマなど多方面で活躍する松也。

「違う現場に行くのは、刺激になる」と、自らの意思で他分野に飛び込んできた。そのきっかけは、代々続く歌舞伎一家の一員ではない自らの生い立ちを考え、「歌舞伎の世界で主役をはるためには、別の分野でも認めてもらい、歌舞伎の中で地位を確立したかった」と語る。

そんな松也だが、高校時代は「自分のやっていることが報われるのかどうか」と、将来を案じていた時期もあったと告白。同じ高校で1つ年上の中村七之助や嵐・松本潤らが華々しく活躍する姿を見て、「仲が良くて同世代だからこそ、ジェラシーを感じていた」という。同級生で当時同じ境遇にあった俳優・生田斗真とともに「モヤモヤしたものを抱えていた」と明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >