2017/12/18 15:18

「明日の約束」山口まゆ“最終話の日向先生の言葉は見る人すべてに刺さると思います”

最終回直前!ドラマ「明日の約束」出演の山口まゆに直撃インタビュー!/取材・文=及川静/(C)カンテレ
最終回直前!ドラマ「明日の約束」出演の山口まゆに直撃インタビュー!/取材・文=及川静/(C)カンテレ

12月19日(火)に最終話を迎える、井上真央主演「明日の約束」(夜9.00-9.54、フジ系)にて、謎の死を遂げた男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)が所属したバスケ部の2年生マネジャー・増田希美香を演じてきたのが、山口まゆ。母親のネグレクトに悩んでいたが、第1話でスクールカウンセラーの日向(井上)に問題を抱えることを気付かれ、苦しい状況から脱することができた。その後は、圭吾の死に責任を感じるバスケ部のキャプテン・大翔(金子大地)や勝(渡邉剣)、そして圭吾と同じ1年B組の生徒たちの心を救うべく、日向の強い味方として奮闘してきた。

■ いろいろと悩んで希美香を演じてきました

――演じる希美香は最初と中盤からの印象がだいぶ異なる役でしたよね。

最初は問題を抱えた女の子としての登場でしたが、その後はバスケ部のマネージャーとして、大翔くんをサポートしてあげたり、圭吾くんの妹の英美里ちゃん(竹内愛紗)のお母さんの問題をサポートしたり、わりと日向先生寄りの立場になってきた気がします。希美香にとって日向先生との出会いは本当に大きくて、そこから信頼関係が最終話までつながってきたという感じでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >