2017/12/19 05:30

桐谷美玲「気持ちが23、4歳で止まっているので大人になれたら…(笑)」

「リベンジgirl」イベントに登壇した三木康一郎監督、桐谷美玲、佐津川愛美(写真左から)/(C)2017「リベンジgirl」製作委員会
「リベンジgirl」イベントに登壇した三木康一郎監督、桐谷美玲、佐津川愛美(写真左から)/(C)2017「リベンジgirl」製作委員会

桐谷美玲が約2年ぶりに映画主演を務める「リベンジgirl」の女性限定スペシャルトークイベントが、12月18日に都内で行われ、桐谷のほか、佐津川愛美、三木康一郎監督が登壇した。

本作で桐谷が演じるのは、ミスキャンパスグランプリで東大主席卒業、でも高飛車な性格で友達がいない“ゴーイング・マイ・ウェイ”なヒロイン・宝石美輝。自分をふった男を見返すため女性初の総理大臣を目指す、という役どころだ。

12月23日(土・祝)の公開を控え、目標に向かって真っすぐに突き進むヒロインの姿に「背中を押してもらえた!」などと話題を呼んでいる本作。クリスマスを目前に開催されたイベントには、10代を中心に幅広い年代の女性たちがズラリと会場を埋め尽くした。

キャストが登場すると「かわいい~!」と大歓声が上がり、そんな会場の様子を見て桐谷は「映画を見てくださった方と顔を合わせるのが初めてなのでドキドキします。今日は女子会ということで楽しみにしてきました。これだけ女の子がそろうとワクワクしますね!」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >