2017/12/29 12:00

「マチ工場のオンナ」リーマンショックで激震の最終週! 演出家に見どころを聞いた

光(内山理名)とダリア精機の未来は…「マチ工場のオンナ」ラスト2話を連続放送/©NHK
光(内山理名)とダリア精機の未来は…「マチ工場のオンナ」ラスト2話を連続放送/©NHK

内山理名がNHK初主演を務めるドラマ「マチ工場のオンナ」が29日、2時間連続で第6回・最終回を放送する。町工場・ダリア精機の社長として苦しい立場に立たされるヒロイン・光(内山)と仲間たちに奇跡は起きるのか? 演出を担当する末永創さんに見どころを聞いた。

■ 2話連続放送という“仕掛け”

「マチ工場のオンナ」は、自身も町工場を経営する諏訪貴子さんの実体験がモデル。32歳の専業主婦だった光が、亡き父・泰造(舘ひろし)から町工場「ダリア精機」の社長職を引き継ぎ奮闘する姿を描く。

社長になって3年。第5回(22日放送)で光は銀行から4,000万円の融資を受け、思い切った設備投資に踏み切った。「女の子はいいよね、笑ってれば仕事もらえるんだから」なんてセクハラ発言も受注のためなら笑って受け流すしかなく、銀行員に力を借りただけであらぬウワサが立ち…3年ぶりにアメリカ勤務から帰国した夫・大(永井大)との間も、誤解とすれ違いばかり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >