2018/01/05 07:00

白石隼也「僕じゃなきゃできないものがある」

1月13日(土)公開の映画「ホペイロの憂欝」で主演を務める白石隼也
1月13日(土)公開の映画「ホペイロの憂欝」で主演を務める白石隼也

弱小プロサッカーチームの裏方に焦点を当てた映画「ホペイロの憂鬱」が1月13日(土)より公開される。

主演を務める白石隼也は2007年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞し、2012-13年には「仮面ライダーウィザード」(テレビ朝日系)にて主人公を演じるなど、着実にキャリアを積んできた実力派俳優だ。

自身も大のサッカー好きという白石が、サッカー業界の職業「ホペイロ」(=ポルトガル語で用具係)として奮闘する坂上栄作を演じたことはある種の必然のようなものを感じる。

真面目な人柄を感じさせるように白石はどんな問いにも真摯(しんし)に言葉を紡ぎながら今回、本作の見どころ、自身について存分に語ってくれた。

――「ホペイロ」という聞きなれない役柄でしたが、ご自身はその存在を知っていましたか?

もちろん知っていました。でも、南米とかサッカー先進国では結構ホペイロという仕事は確率されていますけど、日本においてはまだそこまでっていう感じなんですよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >