2018/01/04 06:00

瀧本美織、大地真央が越路吹雪の記念碑を参拝! 「どうか温かくお見守りください」

越路吹雪を演じる瀧本美織(右)、大地真央(左)/(C)テレビ朝日
越路吹雪を演じる瀧本美織(右)、大地真央(左)/(C)テレビ朝日

1月8日(月)よりスタートする帯ドラマ劇場第3弾「越路吹雪物語」(毎週月~金昼0:30-0:50ほか、テレビ朝日系ほか)で、瀧本美織と大地真央が越路吹雪の記念碑を参拝し、熱い思いを明かした。

同ドラマは、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路吹雪の一代記。越路が「落ちこぼれ」と言われた宝塚時代から、希代の作詞家・岩谷時子との濃密な友情をつづっていく。

元麻布の善福寺にある記念碑には、代表曲「愛の讃歌」と「ラストダンスは私に」の歌碑も設置されており、大地は真紅のバラの花束、瀧本はブランデーとタバコ…と、それぞれ越路がこよなく愛したものをそなえて手を合わせた。

その後、囲み取材に応じた大地は「越路吹雪さんは尊敬する“大上級生”。長所も短所も含めた越路吹雪さんの魅力を表現できるよう、そして人間味あふれる河野美保子さん(=越路の本名)を演じられますようにという気持ちでお参りさせていただきました」と感慨深げに参拝の心境を告白。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >