2018/01/09 05:00

亀梨和也の新境地、吉岡里帆、浜辺美波の連ドラ初主演作に注目!【冬ドラマ人物相関図 ~火曜ドラマ編~】

復讐劇の一方で“許されざる恋”も動き出す。切なくも痛快な物語
復讐劇の一方で“許されざる恋”も動き出す。切なくも痛快な物語

同記事シリーズ【月曜ドラマ編】に続き、今回の火曜ドラマ編では、亀梨和也が初の復讐劇で新境地に臨む「FINAL CUT」や、注目のTBS系“火10”枠で連ドラ初主演を務める吉岡里帆の「きみが心に棲みついた」、ブレイク中の浜辺美波がギャンブラーを演じる「賭ケグルイ」など、火曜日放送ドラマの人間関係が一目で分かる相関図とストーリーを紹介!

■ 亀梨和也が復讐に人生を捧げる「FINAL CUT」

母親の復讐に燃えながらも、禁断の恋に落ちてしまう男を亀梨和也が演じる。亀梨和也がフジで連続ドラマの主演を務めるのは「サプリ」('06年フジ系)以来、11年半ぶり。そして初の復讐劇に挑む。

12年前に起きた女児殺害事件の犯人として疑われた母親が自殺し、高校生で天涯孤独になってしまった慶介(亀梨和也)。母親の自殺はマスコミの報道よる印象操作にあると感じた彼は、強引な取材を行ったテレビ番組「ザ・プミレアワイド」のスタッフを恨み、彼らをターゲットにある復讐を決意する。素性を隠してターゲットに近づいた慶介は、公開されるとその人の人生が終わるほどの致命的な映像“ファイナルカット”を突き付け、ターゲットを次々に支配していく。さらに、事件の鍵を握る美人姉妹・雪子(栗山千明)、若葉(橋本環奈)にも接近。だが、慶介が恋に落ちてしまい復讐計画が狂っていく――。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >