2018/01/11 07:10

エビ中・小林歌穂「煮干しや納豆を」初主演の苦労語る

「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」でドラマ単独初主演を務める私立恵比寿中学・小林歌穂
「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」でドラマ単独初主演を務める私立恵比寿中学・小林歌穂

私立恵比寿中学(エビ中)の小林歌穂が初主演を務めるドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」(毎週木曜11:00-11:30、tvk)が、1月11日から放送される。

本作は、「甲殻不動戦記ロボサン」(2014年、テレビ東京系ほか)、「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(2016年、テレビ東京系ほか)の脚本や、エビ中舞台「シアターシュリンプ」シリーズの作・演出を手掛ける土屋亮一(シベリア少女鉄道)の書き下ろしオリジナルコメディー。

きょうだいの義理と人情のすれ違いをワンシチュエーションで届ける、新しくも懐かしいドタバタNEO人情喜劇で、跳ねっ返りでお人好しの女学生・町山マチ子役を小林が、兄のタモツを加藤雅人(ラブリーヨーヨー)が演じる。

収録現場でクランクアップしたばかりの小林を直撃。単独では連続ドラマ初主演となる本作への思いや、撮影について話を聞いた。

■ エビ中メンバーの反応は“あっさり”

――初主演おめでとうございます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >