2018/01/12 13:32

西野七瀬の第一印象を野村周平「話しかけていいのかなって思った」

「電影少女」会見に登壇した(左から)清水尋也、大友花恋、西野七瀬、野村周平、大友花恋
「電影少女」会見に登壇した(左から)清水尋也、大友花恋、西野七瀬、野村周平、大友花恋

テレビ東京系で1月13日(土)よりスタートする「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』」の会見が1月12日に東京・六本木のテレビ東京で行われ、出演する西野七瀬、野村周平、飯豊まりえ、清水尋也、大友花恋が登壇した。

同ドラマは、桂正和の同名漫画のリブート版で、普通の高校生・弄内翔(野村)が家にあったビデオテープを再生し、飛び出してきたビデオガール・天野アイ(西野)と一つ屋根の下、奇妙な共同生活を送ることとなるSFラブストーリー。

会見のスタート時、五箇公貴Pは「監督や脚本家も胸を熱くして読んでいた作品。ドラマ化する際に自分たちが感じていた“胸熱”な感じをどう若者に伝えるか、と考えた時に、今の世代の若者の青春の形に真正面から取り組まないといけないと思って作ってきました。

そこで才能を持った若い俳優の方々に力を借りて、あの当時の感覚を残しながら新しい電影少女になったと感じて頂けたかなと思います。旬の俳優たちのお陰で2018年版の“彼ら”の電影少女が出来上がったと思っています」とあいさつ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >