2018/01/15 07:00

「コウノドリ」が1位に輝く! 秋ドラマ平均視聴熱ランキングを発表!!

秋ドラマ「平均視聴熱ランキング」ベスト5作品の推移グラフ
秋ドラマ「平均視聴熱ランキング」ベスト5作品の推移グラフ

'17年10~12月に放送された秋ドラマが終了し、WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。秋ドラマの平均視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。

1位は平均視聴熱45,556pt(ポイント)を獲得した「コウノドリ」(TBS系)。'15年に放送された第1シリーズの続編で、綾野剛演じる産婦人科医・鴻鳥サクラが、生まれてくる“命”に向き合う姿が描かれた。

星野源、松岡茉優、坂口健太郎ら実力派俳優陣が引き続き登場し、初回から94,422ptと高視聴熱を記録。研修医だった下屋(松岡)、白川(坂口)らが成長していく姿に加え、毎回登場する妊婦たちが赤ん坊を産むシーンには、常に感動の声があげられた。また、中でも特に反響が大きかったのは、第5話の赤ん坊が原因不明の死産を遂げてしまった妊婦・瑞樹(藤原ゆき子)のエピソード。産婦人科医として苦しむサクラの姿や、すでに亡くなってしまった赤ん坊を抱いて家へと帰る瑞樹たちの姿は涙を誘い、最終回に続く高い視聴熱を記録した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >