2018/01/13 16:30

“もふもふ”たちになりきる堤真一に、大型犬で気絶した過去が!?

「もふもふモフモフ」でナレーションを務める堤真一にインタビュー/(C)NHK
「もふもふモフモフ」でナレーションを務める堤真一にインタビュー/(C)NHK

毎週土曜夜8時15分より、NHK総合にて放送中のバラエティー番組「もふもふモフモフ」。1月13日(土)には、CMで活躍しているあの“白いわんこ”に密着して人気の秘密を探るほか、広島の工務店で“働き方改革”を実行する社員猫など、たくさんの“もふもふ”たちを紹介する。

2017年の春から夏にかけて放送された特別番組が、スペシャル・シリーズとして準レギュラー化した本番組。ナレーションを務める堤真一にインタビューを行い、番組への思いや自身の動物との思い出を聞いた。

──「もふもふモフモフ」がスペシャル・シリーズになると聞かれて、いかがでしたか?

「できればレギュラー化したい」というお話は、特番のころから聞いていたんです。でも、今回もまた僕が(ナレーションを)やるとは思っていなかったので、うれしかったですね。

──これまでにもナレーションのお仕事はたくさんされていますが、この番組ならではのこだわりはありますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >