2018/01/16 10:00

久住小春「心配な気持ちがありつつ、すごくワクワク」舞台“おお振り”で監督役挑戦!

久住小春にインタビューを行った
久住小春にインタビューを行った

モーニング娘。の元人気メンバー・久住小春が、2月2日(金)に、東京・池袋サンシャイン劇場で幕を開ける舞台「おおきく振りかぶって」で久々の舞台に挑戦!

同作は、2003年より「月刊アフタヌーン」にて連載されているひぐちアサ原作の同名漫画を舞台化したもので、久住は主人公・三橋廉(西銘駿)が通う西浦高校野球部の監督・百枝まりあを演じる。

昨年は大胆露出に挑戦した写真集「moment」のリリースや、「女囚セブン」での艶やかな舞妓(まいこ)役、そして大ヒットドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)でのちょっぴり腹黒なナース姿も話題を集めた久住。

そんな彼女にインタビューを行い、舞台への意気込みや今の心境、写真集について、そしてプライベートな部分まで幅広く聞いた。

――有名な原作の舞台版に出ることが決まった時の感想は?

野球をテーマにしたお芝居って、どんな感じなんだろうと思いました。原作ありきの作品ということで、キャラクターに似せていくことが大切なのかなと。私自身、野球をやった経験がないので不安が大きかったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >