2018/01/15 06:00

元花組トップ娘役、花乃まりあが「越路吹雪物語」で大先輩・淡島千景を熱演!

淡島千景を演じる花乃まりあ(左)、越路吹雪を演じる瀧本美織(右)/(C)テレビ朝日
淡島千景を演じる花乃まりあ(左)、越路吹雪を演じる瀧本美織(右)/(C)テレビ朝日

テレビ朝日系ほかで放送中の帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(毎週月~金昼0:30-0:50ほか)に、宝塚歌劇団花組トップ娘役として活躍した花乃まりあが出演することが分かった。

同ドラマは、圧倒的な歌唱力と表現力で日本中を魅了した戦後の大スター・越路吹雪の一代記。越路が「落ちこぼれ」と言われた宝塚時代から、希代の作詞家・岩谷時子との濃密な友情をつづっていく。

花乃は2010年に初舞台を踏み、宙組に配属。新人公演のヒロインなどを務めた後、2014年3月には花組に異動し、娘役トップに就任して人気を博すも2017年2月5日に惜しまれつつ退団した。

そんな花乃が退団後初の映像作品へ挑戦。越路の2年下の後輩であり、過去最高の成績で宝塚音楽歌劇学校を卒業したといわれるトップ娘役で、久慈あさみ、南悠子と共に“三羽ガラス”と呼ばれて人気を博した名女優・淡島千景(1924- 2012)を演じる。

舞台共演も多かった越路とはとても気が合い、「コーちゃん」「おけいちゃん」と呼び合う2人は寄宿舎でドジョウすくいのまねをしてふざけたり、取材記者をからかったり…と友情を育んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >