2018/01/17 20:13

天真爛漫な若葉(橋本環奈)が慶介(亀梨和也)にぐいぐい迫る!「FINAL CUT」【視聴熱】

雪子(栗山千明・右)と若葉(橋本環奈・左)の姉妹に、慶介(亀梨和也)はそれぞれ別人を装って近づいていた/(C)カンテレ
雪子(栗山千明・右)と若葉(橋本環奈・左)の姉妹に、慶介(亀梨和也)はそれぞれ別人を装って近づいていた/(C)カンテレ

1月16日に第2話が放送されたドラマ「FINAL CUT」が、同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで14774ptを獲得。ドラマ部門で1位となった。

■ 橋本環奈「ハラハラドキドキの展開になります。。ふふ」

1月16日放送の第2話が放送された「FINAL CUT」。橋本環奈演じる若葉が、亀梨和也演じる慶介がキスを迫るシーンが話題を呼んだ。慶介は、12年前の事件の真犯人と疑う男の妹、雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)に接触するが、天真爛漫な性格の若葉は、慶介を“彼氏”として頻繁にデートに連れ出し、「キスして…」と積極的に迫る。一方の雪子も慶介からキュンとするアプローチを受け、恋心にスイッチが入る。復讐のために近づいた慶介と、お互い同じ男性に心惹かれているとは知らない姉妹の三角関係がどのような進展を見せるのか、同ドラマの本筋である復讐ストーリーと共に注目だ。

第2話放送前、橋本環奈は自身のツイッターで「1話だけでも色々な展開がありましたが、さらに2話もハラハラドキドキの展開になります。。ふふ」と意味ありげなツイートを投稿。その期待通り、今後の物語のカギを握る人物のひとりとなる先触れを感じさせた。このツイートにフォロワーからは「本当にハラハラドキドキの展開でしたね!!」「久しぶりに続きが気になるドラマに巡り会えた」「今日も若葉にメロメロドキドキ」などの声が上がった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >