2018/01/19 12:00

ヒロインは矢作穂香! 人気舞台「大きな虹のあとで―」再演の女学生役4人が決定

「大きな虹のあとで―」再演舞台でヒロインを務める矢作穂香
「大きな虹のあとで―」再演舞台でヒロインを務める矢作穂香

入江甚儀、市川知宏、上杉柊平、瀬戸利樹が戦争の時代に生きた四兄弟を演じる舞台「大きな虹のあとで~不動四兄弟~」(8月3日~7日、東京・シアターサンモール)。チケット即完売だった‘17年公演の再演として注目を浴びる本作で、物語を彩る女性キャストが明らかになった。

■ JJ専属モデル・山賀琴子が初舞台

「大きな虹のあとで―」は、戦時中の日本を舞台に特攻部隊に志願する兄弟の笑いや夢、恋、そして生きざまを描いた作品。戦争の影が色濃くなる中、明るく生きる不動家の四兄弟・長男の月(市川)、次男の空(上杉)、三男の大地(入江)、四男の草太(瀬戸)にも、ついに出撃の命令が下る。出撃前夜、四人はそれぞれの夢について語り合い、明日が来るのを待つ――。戦争、特攻隊、そして家族をテーマに描かれる、切なくも温かい物語だ。昨年は四兄弟を入江、市川と竜星涼、山本涼介が演じ、深い感動を呼んだ。

その一方で、コミカルなシーンや恋模様を盛り込んだ青春物語でもある。そんな“青春”パートを担うのが、女学生役を演じるフレッシュな女性キャストだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >