2018/01/23 05:05

深川麻衣、“初恋”の思い出語る「小学校1年生の時から、6年生までずっと片思い」

深川麻衣が初主演映画の完成披露に登壇した/(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
深川麻衣が初主演映画の完成披露に登壇した/(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

元乃木坂46の深川麻衣が初主演を務め、2月17日(土)より全国公開される映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の完成披露舞台あいさつが22日に都内で行われ、深川、三代目 J Soul Brothers・山下健二郎、今泉力哉監督が登壇した。

3人が登場すると、会場は一気に黄色い声援で包み込まれる。深川は「雪の中のホワイト上映会になりましたね、皆さんが無事会場に着けたようで安心しました!」と、この日イベントの開催地である調布でも30cm以上の積雪を記録するほどの大雪に見舞われたことを受け、多くのマスコミと約500人のファンに向け、感謝のあいさつ。

お互いの第一印象を聞かれ、深川は「山下さんは、最初はキレキレのダンスを踊られているイメージがあって、クールで無口な方かと思っていたんですけど、実際にお会いしたら、明るくムードーメーカーで、とても助かりました!」と話すと、山下も「深川さんは、本当にイメージ通りで、役にもすごく合っていて撮影のない時も常にリンクしていた感じがしました」と“相思相愛”のコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >