2018/01/25 14:53

“国際派女優”桜庭ななみ、流ちょうな北京語で日本食の魅力をアピール!

“国際派女優”桜庭ななみが中国でのイベントに登場した
“国際派女優”桜庭ななみが中国でのイベントに登場した

大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか)で、主人公の妹を好演している若手実力派女優・桜庭ななみが、1月24日に中国・北京で行われた「日中平和友好条約締結40周年事業」のキャンペーンに招待され、俳優の松重豊と共に参加した。

中国メディア、大使館招待客が集まって開催された同イベント。今やアジアでも注目の“国際派女優”である桜庭は、得意の北京語で「今日は北京でこのイベントに参加することができてとても光栄です。招待していただきありがとうございます。皆さんぜひ楽しんでください」とあいさつし、その後も通訳なしでイベントに参加した。

自身も出演し、日本では2月9日(金)への公開に向けて徐々に話題が集まっているジョン・ウー監督最新作「マンハント」の話も流ちょうな北京語で披露。

中国ではすでに公開されていることもあって、招待客やメディアからの関心も大きい作品だが、桜庭が登壇することを知り、この日は“VIP”として同映画のメガホンを取ったジョン・ウー監督もイベントに現れ、大歓声を浴びた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >