2018/01/25 13:30

赤澤燈、約2年ぶりチャクロ役で「お客さんの心に記録」 “クジ砂”再演に新キャストも揃って意気込み

初日あいさつに出席した(前列左から)伊万里有、前島亜美、赤澤燈、崎山つばさ、財木琢磨、(後列左から)大野未来、伊崎龍次郎、有澤樟太郎、高橋果鈴
初日あいさつに出席した(前列左から)伊万里有、前島亜美、赤澤燈、崎山つばさ、財木琢磨、(後列左から)大野未来、伊崎龍次郎、有澤樟太郎、高橋果鈴

『月刊ミステリーボニータ』(秋田書店)で連載中の、梅田阿比氏による同名コミックの再演舞台「クジラの子らは砂上に歌う」が、25日から東京渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoで開幕。先立って公開ゲネプロが前日の24日に公開され、主人公・チャクロ役の赤澤燈をはじめ、前島亜美、財木琢磨、伊万里有、有澤樟太郎、伊崎龍次郎、高橋果鈴、大野未来、崎山つばさがあいさつを行った。

原作は2013年6月から連載中の同名人気漫画で、舞台版は2016年4月に初演。今作は2017年10月のテレビアニメ化を記念したリバイバル上演となり、脚本・演出を前作に続き松崎史也氏が手がけた。

物語は砂がすべてを覆い尽くす世界・砂の海に浮かぶ巨船“泥クジラ”で暮らす人々の生き様を描く。チャクロと謎の少女リコス(前島)の出会いによって運命が変わっていく様子を通して、「感情とは?」「生きるとは?」といった人間のシンプルで根本的なテーマを問いかける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >