2018/01/27 07:30

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の第四章「天命篇」公開で、山寺宏一「久しぶりだねヤマトの諸君」な気分に!?

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章「天命篇」の公開を前に、デスラー役・山寺宏一が作品の見どころなどを紹介!/(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章「天命篇」の公開を前に、デスラー役・山寺宏一が作品の見どころなどを紹介!/(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章「天命篇」が1月27日(土)、劇場上映開始となる。公開を前に、デスラー役の山寺宏一に話を聞いた。

「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクし、2012年から2014年にわたって劇場上映からTV放送まで展開した「宇宙戦艦ヤマト2199」。「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」はその続編となる完全新作シリーズで、2017年に第一章「嚆矢篇」、第二章「発進篇」、第三章「純愛篇」が公開されている。

――『2199』のあのラストから、ほぼ4年ぶり。久々にデスラーを演じられた感想を教えてください。

第四章のポスターに「久しぶりだねヤマトの諸君―――。」と書いてありますが、まさにその気分でした。『2199』では人数も多く、ヤマト側とガミラス側で別けないとスタジオに入れないということや、別録り等もあり、皆さんとなかなか一緒に撮る機会がなかったんですが、今回『2202』第三章のラストで初めてヤマトクルー(乗組員)の前でアフレコをしました。「感謝の極み」という一言でしたが緊張しましたね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >