2018/01/31 09:03

篠田麻里子、海上保安庁勤務の父ら家族とテレビ初共演

篠田麻里子が「ファミリーヒストリー」に登場/(C)NHK
篠田麻里子が「ファミリーヒストリー」に登場/(C)NHK

1月31日(水)放送の「ファミリーヒストリー」(毎週水曜夜10:25-11:15、NHK総合)に、元AKB48の篠田麻里子が出演する。

「篠田麻里子~壮絶!祖母の歳月 亡き夫に誓う~」と題した今回、篠田の家族の歴史を本人に代わって徹底調査。篠田の活躍を誰よりも喜んでいたという祖母・絹枝さんが歩んだ、壮絶な歳月が明らかになる。

絹枝さんは結婚して5年で夫を亡くし、仕事では指を失う大けがをする。それでも弱音を吐くことなく働き続け、息子であり、篠田の父でもある裕典さんを育て上げた。

そんな裕典さんは海上保安庁に勤め、密漁船拿捕(だほ)などを担当してきた、巡視艇の船長だという。裕典さんと篠田の母・光子さんのなれそめも明かされる。

初めて知った家族の物語に、涙を流す篠田。さらに、両親から篠田へ、ある“思い”も伝えられる。

なお、篠田の両親、祖母がテレビに出演するのは、初めてのこと。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >