2018/02/01 10:30

「隣の家族は青く見える」第3話、北村匠海と深田恭子が同じベッドで!?松山ケンイチ大激怒

朔(北村)に掴みかかる大器(松山)
朔(北村)に掴みかかる大器(松山)

ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジ系)の第3話が2月1日(木)に放送。共有空間を共にするコーポラティブハウスを舞台に、4つの秘密を抱えた家族の姿を描いていく。先週放送の第2話では、深田恭子&松山ケンイチ扮する“妊活カップル”五十嵐家、北村匠海&眞島秀和扮する“同性カップル”広瀬家、野間口徹&真飛聖扮する“見栄はりカップル”小宮山家がバーベキューをすることに。そこへ“事実婚”生活を送る、子ども嫌いのちひろ(高橋メアリージュン)が帰宅。バーベキューに参加するつもりのなかったちひろだが、深雪(真飛)から執拗に子づくりを勧められ、ついに激怒してしまう。「仕事で社会に貢献している」と考えるちひろと、「子どもを産むことが女性の存在意義」と考える深雪による、価値観の違いが浮き彫りとなった。また第2話のラストでは、ひとまず解散となったバーベキュー会場に残った朔(北村)と渉(眞島秀和)がキス。しかし、忘れ物を取りに戻った奈々(深田)が目撃してしまい…という、セクシャルマイノリティを隠したい渉にとって衝撃の展開に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >