2018/02/02 10:00

アニメ「メルヘン・メドヘン」インタビュー(1) 加隈亜衣「原書の内容などの知識を持つほどに楽しめる作品」

アニメ「メルヘン・メドヘン」第3話のアフレコ後に、アーサー・ペンドラゴン役の上田麗奈、アガーテ・アーリア役の加隈亜衣がインビューに応じてくれた/(C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会
アニメ「メルヘン・メドヘン」第3話のアフレコ後に、アーサー・ペンドラゴン役の上田麗奈、アガーテ・アーリア役の加隈亜衣がインビューに応じてくれた/(C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

オリジナルTVアニメ「メルヘン・メドヘン」が、AT-Xほかで放送中。第3話のアフレコ後には、アーサー・ペンドラゴン役の上田麗奈、アガーテ・アーリア役の加隈亜衣がインビューに応じてくれた。

「メルヘン・メドヘン」は、物語の原書に選ばれた見習い原書使いの少女“メドヘン”たちの、成長と戦いの軌跡を描く魔法少女ファンタジー。各校対抗の魔法バトル大会が迫る中、メンバー不足で出場が危ぶまれる日本校。そのリーダー・土御門静の前に、読書と空想好きな女子高生・鍵村葉月が現れる。強力な「シンデレラ」の原書に選ばれた葉月は魔法学園に入学し、静たちと大会優勝を目指す。

■ 加隈亜衣「原書の内容などの知識を持つほどに楽しめる作品なのかなって思いました」

――「メルヘン・メドヘン」の印象をお聞かせください。

上田:小説を読ませていただいたんですけど、1人1人…特に、シンデレラの葉月ちゃんの心のありようが、ちゃんと見えてくる作品だなと思いました。学生ならではの繊細さ、子供っぽいところがあるけど、もがいている感じとかが感じられて、そういうところもすごく丁寧に描かれている作品だなという印象が強かったです。キラキラした部分がちゃんと感じられるところが素敵だなというか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >