2018/02/03 16:52

錦戸亮は職人気質!?「TOKIO兄さんを超えられるくらいの職人に」

主演映画「羊の木」の初日舞台あいさつに登壇した錦戸亮
主演映画「羊の木」の初日舞台あいさつに登壇した錦戸亮

錦戸亮主演映画「羊の木」の公開初日舞台あいさつが行われ、錦戸のほか木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平、吉田大八監督が登壇。本作は山上たつひこといがらしみきおによる同名漫画が原作。さびれた港町・魚深市が舞台で、錦戸演じる市役所職員・月末一を主人公に、仮釈放された元受刑者を受け入れることになった町の不穏な空気を描き出すヒューマン・サスペンス。

そんな映画の設定にちなんで、「誰も知らない町で新生活を始めるとしたらどんな職業に就いてみたいか?」との質問が。しかし錦戸が、衝撃的な結末が待ち受ける作品の上映後とあって、場内に漂う異様な余韻を感じ取り「皆さん、そういう話聞ける状況ですか? ちょっと大きめの声でしゃべりますね!(笑)」と言うと、場内からは笑いと拍手が。続けて錦戸は「興味があるのは左官屋さんですね。壁を塗ったりとか職人技をYouTubeで見るのが大好き。」と意外な趣味を告白。「細かい作業はけっこう得意です。技を磨いて、TOKIO兄さんを超えらえれるくらいの職人になりたい」と、事務所の先輩を引き合いに出し、笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >