2018/02/03 21:51

仮装大賞“史上初の0点”はブリリアンだった!欽ちゃん「この番組は新しくなった」と絶賛

「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」で歴史的0点をたたき出したブリリアンのコージとダイキ(写真左から)
「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」で歴史的0点をたたき出したブリリアンのコージとダイキ(写真左から)

2月3日に日本テレビ系で「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」が放送され、39年の番組史上初の「0点」をブリリアンがたたき出した。

かねてより「今回、番組史上初の0点が出る」と報じられていたが、それは昨年ブレークを果たした“with B”ことブリリアンのコージとダイキだった。

■ ブリリアンのパフォーマンスに何があった?

2人は32組目で登場し、「山頂アタック」というタイトルで、猛吹雪の中山頂を目指す登山家を表現。

この日の収録は、厳しい審査が続き、出場者にはアウェーの風が吹いていたが、ブリリアンには直前3組が合格点を出すという、なかなか良い流れで順番が回ってきた。

しかし、パフォーマンス後、梅沢富美男、二階堂ふみ、ブルゾンちえみら審査員の手が完全に止まった。

■ 萩本欽一&香取慎吾がコメント

この状況を、後日振り返った司会の萩本欽一は「嫌な気分がしなかったんだよね。この番組は新しくなったよ」と評価。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >