2018/02/04 10:02

小学生の高橋一生に3Pシュートを教えてくれた俳優とは?

高橋一生が個性派俳優との意外な過去を語る
高橋一生が個性派俳優との意外な過去を語る

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。2月4日の放送回には高橋一生、斎藤工、金子ノブアキが登場。高橋が小学生時代、ある有名俳優からバスケットボールの3ポイントシュートを教わったことを告白した。

東京・赤坂出身という高橋は、小学生時代に近くの神宮小学校の校庭開放に通い、友達とバスケットボールをしていたという。その際、すごく格好いいお兄さんが3ポイントシュートの練習をしていたとのこと。

高橋がバスケットボールで遊んでいると、その格好いいお兄さんが声をかけてきて「シュートは山なり。ボールを真っすぐやり過ぎないで、きれいに線を描いてやった方がシュートは入るよ」と、声をかけてくれたと当時を振り返る。

当時の高橋は「この格好いいお兄さんが言っているんだから、ものすごい説得力がある。そのシュートも格好いいはずだ」と語り、そしてそのお兄さんを“山なり兄さん”と呼んでいたとニッコリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >