2018/02/04 13:45

サバンナ高橋、“仮想相方”八木は「失ったのか手に入れたのかよく分からない」

サバンナの八木真澄、高橋茂雄(写真左から)
サバンナの八木真澄、高橋茂雄(写真左から)

2月4日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、「コインチェック」が取り扱う仮想通貨「NEM(ネム)」が不正アクセスにより580億円相当流出した問題で、サバンナ・八木真澄も被害に遭っていたことについて、相方・高橋茂雄が言及した。

「NEMを30万円ほど買いました」と告白した八木。サンジャポのインタビューを受ける様子がVTRで流れると、八木は「(ギャラ)のコンビ格差がすごいんですよ。

前は僕の想像では4倍くらいだったんですけど、相方の値段(ギャラ)は変わってないですけど、僕が下がっていったんで、(今は)6倍くらいになってるんちゃうかな」と、高橋とのコンビ格差からくる収入の違いに危機感を覚え、仮想通貨に手を出したとことを明かした。

「でも仕事は今回の件で増えそうですね」とサンジャポジャーナリストから質問されると、「今これ2本目です」と答え、ちなみに1本目は「『クローズアップ現代』です」と八木は答えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >