2018/02/05 12:00

錦戸亮の“代表作”に伝説の名作のリメークも! 2月の注目サスペンス映画3選

錦戸亮主演映画「羊の木」が好評公開中/(C)2018『羊の木』製作委員会 (C)山上たつひこ、いがらしみきお/講談社
錦戸亮主演映画「羊の木」が好評公開中/(C)2018『羊の木』製作委員会 (C)山上たつひこ、いがらしみきお/講談社

2018年もあっという間に2月に。1月には“最強寒波”が襲来して大雪が都内を白く染め、2月に入っても寒波の影響はとどまることを知らず、粉雪舞い散り心まで白くなってしまう日が続いている。

そんな中、冬の寒さとは違う意味で背筋が凍るサスペンス映画が、2月に続々公開を迎える。その先陣を切るように、2月3日に“サスペンス初挑戦”の関ジャニ∞・錦戸亮が主演を務める「羊の木」が公開された。

ジャニーズ事務所のWEBニュースにおける写真解禁第1号という、違う部分で大きな注目を集めているが、ストーリー自体も錦戸自身「僕の代表作になると思います」と自信たっぷりに語るほどで、注目度が高い。

そこで今回はその「羊の木」を含め、厳選サスペンス3作品の見どころを紹介する。

■ 「羊の木」(公開中)

山上たつひこ×いがらしみきおのタッグで2014年文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した同名傑作コミックを、「桐島、部活やめるってよ」(2012年)で第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞と最優秀監督賞を受賞、「紙の月」(2014年)で第38回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞するなど、日本を代表する名匠の一人である吉田大八監督が実写映画化。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >