2018/02/06 12:00

有村架純「“母親役”を演じられる年になったんだなぁ」万感の思い明かす

合同インタビューに応じた吉田康弘監督、桜庭ななみ、有村架純、國村隼、歸山竜成(写真左から)
合同インタビューに応じた吉田康弘監督、桜庭ななみ、有村架純、國村隼、歸山竜成(写真左から)

地方のローカル線を舞台に、人と人とのつながりや、自分の生き方を見詰め直す姿を温かく描き、多くの世代から愛される人気映画シリーズ「RAILWAYS」の最新作である、2018年に全国公開の有村架純主演映画「かぞくいろ」。撮影現場で合同取材会が行われ、有村らが登壇した。また、メーキングカットも解禁された。

本作は、熊本・八代~鹿児島・川内を結ぶ「肥薩おれんじ鉄道」を舞台にした、シリーズ初となる女性運転士の物語。主人公・晶役に有村、また、晶の義父・節夫役に國村隼、晶の息子の担任教師・佐々木ゆり役に桜庭ななみと、世代を超えた多彩なキャスト陣で物語を描く。

1月10日にクランクインし、都内ロケを経て現在は九州西海岸の雄大で美しい風景が広がる肥薩おれんじ鉄道沿線での撮影が順調に進んでいる本作。このたび撮影現場で行われた合同取材には、有村、國村、桜庭の他、有村演じる晶の息子であり、節夫の孫・駿也役の歸山竜成も参加した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >