2018/02/14 12:00

強いチームワークと連携でメダル獲得に期待! カーリング男子・女子【平昌五輪みどころ】

女子代表はLS北見! 平昌オリンピック、カーリング競技の見どころを解説/写真:中西祐介/アフロスポーツ
女子代表はLS北見! 平昌オリンピック、カーリング競技の見どころを解説/写真:中西祐介/アフロスポーツ

熱い戦いが繰り広げられる平昌オリンピックをもっと楽しむため、日本人の活躍が期待される競技を中心に「ザテレビジョン」が見どころやルールを解説する。今回は、男女ともに14日に初戦を迎えるカーリングに注目!

■ 頭脳戦が勝敗を分ける"氷上のチェス"

頭脳戦が試合の行方を左右することから“氷上のチェス”とも呼ばれるカーリング。ストーンと呼ばれる円形の石を約40メートル先の円に向かって滑らせ、その配置で得点を競う。4人一組で相手チームと交互に投げ合い、数手先まで作戦を読む頭脳戦が繰り広げられる。

このカーリング日本が実は今回、激アツ! 女子は何といっても五輪入賞者を擁する強豪チームにメダルの期待がかかり、一方で着々と力をつけてきた男子が'98年長野大会以来、20年ぶりの五輪出場を果たす。男女2人一組で行う「混合ダブルス」は今大会からの新種目だ。日本代表の初戦は男女ともに14日。男子がノルウェー代表、女子がアメリカ代表との試合に臨む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >