2018/02/16 18:40

もしも、冬ドラキャラが恋愛相談にやってきたら… 「明日の君がもっと好き」編

松尾亮(市原隼人/写真右)/(C)テレビ朝日
松尾亮(市原隼人/写真右)/(C)テレビ朝日

恋の悩みを抱える冬ドラマのキャラクターたちのお悩みを、カリスマ恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士協力の下ズバッと解決! 続いては「明日の君がもっと好き」松尾亮の場合。

■ 相談者=造園デザイナー/松尾亮(市原隼人)

恋に冷め女性に興味がなく口下手。香との結婚を考えるが、香をいとおしく思う気持ちは妹としての愛情だと感じている。そして、茜への恋愛感情に気付き始める

■ お相手は?

●物産会社の社長秘書:里川茜(伊藤歩)=美人だが男運に乏しい。自宅の植木の剪定(せんてい)に来ている亮に心を引かれ始めている

●造園会社社長の一人娘:丹野香(森川葵)=性的アイデンティティーに悩んでいたが、梓へ好意があることに気付き、真剣に向き合う決心をする

■ 亮の恋愛状況

造園会社社長の文彦(柳葉敏郎)に薦められ、香(森川)との結婚を考えていた亮(市原)だが、香から女性に恋愛感情があることを告白される。さらに、香が好意を寄せる相手が、自身が気になっている茜(伊藤)の妹の梓(志田未来)であることに戸惑う。その後、亮は茜からの頼み事で会社を休んでいる遥飛(白洲迅)の部屋へ一緒に向かうことに。茜が遥飛の世話を焼いている姿を見て、亮は自分の嫉妬心に気付き始める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >