2018/02/17 10:30

デザイナー佐藤オオキ氏の思考法「幕の内弁当は最悪」の意味とは?

一流ブランドと打ち合わせする佐藤氏に「全部知ってる(ブランド)」と驚いたMCの中条あやみ/2017年撮影
一流ブランドと打ち合わせする佐藤氏に「全部知ってる(ブランド)」と驚いたMCの中条あやみ/2017年撮影

2月16日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、デザイナーの佐藤オオキ氏がゲスト出演。仕事に対する独自の取り組み方を明かした。

同番組のスタジオセットも出掛けている佐藤氏は、2002年にデザインオフィス「nendo」を設立してキャリアをスタート。デザイン界で最も権威ある賞ともいわれる「ELLE DECO International Design Awards」で「Designer of the Year」を2012年に受賞するなど、世界的な注目を集めている。

ルイ・ヴィトンやエルメスなどのハイブランドでもデザイナーに選任され、現在は約400件のプロジェクトを同時進行で手掛けているとか。

好調や不調の波に左右されることなく一定のクオリティーの作品を生み出したいと考える佐藤氏は、「極力、変化を求めない」「できるだけフラットな人生を送りたい」と話す。

そんな佐藤氏の持論は「人間って一生涯のうちで正しい決断ができる回数って決まってるんじゃないか」というもの。「できればそれ(正しい決断)をデザインに使いたい」という思いから、日常生活でも決まった行動パターンを好んでいる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >