2018/02/17 08:00

「バスケがなかったら全然人生違ってた」おのののかがNBAオールスターを語る!

おのののかが熱いバスケ歴&オールスター直前のNBAの魅力を語る!
おのののかが熱いバスケ歴&オールスター直前のNBAの魅力を語る!

日本時間の2月19日(月)、アメリカ男子プロバスケットボールリーグ・NBAのオールスターゲームがロサンゼルスで開催される。WOWOWプライムでは、スーパースターたちが集うこのゲームを同日昼にオンエア。さらに、前日の18日(日)夜には「超絶コンテスト!2018NBAオールスター前夜祭」と題し、ダンクコンテストなどが行われる前夜祭の模様を放送する。

「―オールスター前夜祭」には、10年のバスケ歴を誇るタレント・おのののかがゲスト出演。NBAやB.LEAGUEのバスケ観戦に熱中しているという彼女に、バスケットボールの思い出や、NBAで注目の選手、オールスターゲームの見どころについて語ってもらった。

――学生のころはバスケットボールに打ち込んでいたそうですが、バスケとの出会いから教えてください。

バスケは小学校3年生から高校3年生まで、10年間やっていました。唯一ちゃんと続けてこられたのが、バスケだけで(笑)。兄がクラブチームに入っていたのが、始めたきっかけです。その時はピアノやバレエも習っていたんですけど、あんまり好きじゃなかったんです(笑)。昔から体を動かすのが好きで、屋根の上や木に登ったりする子供だったので、「もうちょっとパンチが欲しいな」と思って、激しめなバスケに惹かれました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >