2018/02/18 08:00

満島真之介がバスケ愛&NBAを語る「自分の中でバスケは衣食住と同じくらいの存在」

満島真之介がNBAオールスターの見どころやバスケ愛を語る!/(C)WOWOW
満島真之介がNBAオールスターの見どころやバスケ愛を語る!/(C)WOWOW

幼少期から地元・沖縄でバスケットボールと共に時間を過ごし、さらに今シーズンは、ニューヨークにまで足を運んでNBAを観戦するなど、バスケを深く愛している俳優・満島真之介。今回、NBAやバスケットボールへの思い、そして日本時間2月19日(月)に開催されるNBAオールスターゲームの見どころなどを、たっぷりと語ってもらった。

――NBAでイチ推しのチームや選手はいらっしゃいますか?

すごくいい選手が増えてきて、いろいろな視点からNBAを見ていることもあって、一人を挙げるのは非常に難しいです。今のNBAは、ヨーロッパを中心に世界中の素晴らしいプレーヤーが集まっていて、彼らは母国に帰るとその国のNo.1プレーヤー。そういう意味で、地域や人種を超えたスポーツがバスケであり、NBAだと感じています。なかなかイチ推しの選手を挙げるのは難しいですね。

その中でも、ジェームス・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)には注目しています。プレーオフに向けてチームをここからどうやって押し上げて、上に導いて行くのか。自分と同じ左利きですしね。逆に、アンソニー・デイビス(ニューオリンズ・ペリカンズ)は可哀想です。本人は素晴らしい活躍ですが、相棒のデマーカス・カズンズが大ケガで今シーズン絶望。チームの状況を色々と考えていくと、一つのチームに偏ることはできないですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >